シナネンサイクル株式会社ロゴ シナネングループ シナネンサイクル株式会社

TOP < 会社沿革

会社沿革(シナネンサイクル株式会社)

1963年
自転車の卸販売を目的として設立
1968年
仙台本社のスーパー「エンドーチェーン」と取引き開始、全国に先駆けて量販店での自転車販売に取り組む
1973年
全国初の郊外型自転車大型専門店「ダイシャリン」を仙台市若林区に出店、自転車小売業に参入する
1994年
新店舗経営システム「ダイシャリンオーナーシステム店」開店
2003年
冬事業の一環として、ヤマハ除雪機の代理店として卸販売を開始「イーストボーイ」ブランド自転車販売開始
2012年
東日本大震災復興イベント「ツール・ド・東北」にテクニカルサポーターとして参加開始
2013年
東証一部上場シナネンホールディングス㈱(旧 シナネン㈱)100%事業会社として運営を開始
2015年
シナネン株式会社物資部(自転車輸入・卸売事業)と事業統合、シナネンサイクル株式会社運営開始
2015年
「DAHON」ブランド代理店契約締結
2016年
「チャギントン」ブランド幼児車販売開始
2016年
「新幹線シリーズ」ブランド幼児車販売開始
2016年
豊田トライク総販売代理店契約締結
2016年
シェアサイクル事業参入
2017年
シェアサイクルステーション運営開始

会社沿革(シナネンホールディングス株式会社)

1927年
朝鮮無煙炭の販売を目的として(資)電興無煙炭商会を設立
1929年
社名を東京無煙炭株式会社と変更し、煉炭の製造販売へと進出
1934年
品川豆炭㈱設立、豆炭の製造販売及び豆炭燃焼器具販売を開始
1936年
品川豆炭㈱から品川燃料㈱に社名変更
1952年
丸善石油㈱と特約店契約を締結、石油製品、同器具の販売を開始
1959年
品川あんか発売
1963年
東京証券取引所市場第二部に株式上場
1974年
東京都港区に本社社屋新築、移転
1983年
東京証券取引所市場第一部上場
1998年
品川燃料㈱からシナネン㈱に社名変更
2010年
リテールブランド「ミライフ」をスタート
2013年
青葉自転車販売㈱の全株式取得
2015年
エネルギー卸売・小売事業を地域別に統合し、新生「ミライフ西日本」「ミライフ」「ミライフ東日本」が誕生
持株体制移行により「シナネンホールディングス㈱」が誕生